保育参加2011〜3歳児

すみれ組

1)初めての保育参加だったので、親子でドキドキでした。朝から、こどもたちのすごいパワーに圧倒されて、少し疲れましたが、とても楽しかったです。こどもたちと遊ぶと言うよりも、どうしても遊んであげる立場になってしまいました。

ちょっと、積み木などでいろいろなおもちゃにチャレンジするのは難しかったかな。でも「○○ちゃんのママ〜」とみんなが集まってくれるのはうれしかったです。いちばん気になっていたお昼ご飯も、どうやって上手になったのかがわかってよかったです。
先生が、1人1人をよく見てくれていて、声かけをたくさんしてくれてました。お米一粒一粒を大切にすることも教えてくださってありがとうございます。家では大事なことなのにできてませんでした。先生のお話やこどもたちとの接し方を見てとても勉強になりました。ありがとうございました。来年もぜひ参加したいです。

2)子どもたちとなつかしい粘土遊びをしていたのですが、ついつい夢中になっていました。またスカリーノをしている時、頭で考えていてもそれが思うように形にしていけなくて、一緒に遊んでくれていた子どもたちが教えてくれ、とても上手に積んでいってくれました。子どもはとても柔軟に考えて遊んだりしているなーと思いました。童心にかえって遊ぶことができて楽しかったです。
園での我が子の姿(じゃなかったかもしれませんが…)も見ることができ、給食も普段家では食べてくれないおかずも食べていたので家でも参考にしようと思います。異年齢保育はどんな感じてしているのかというのも体験できてよかったです。

3)普段見られない保育の様子を見ることが出来、実際参加させて頂いて娘を含む園児の活き活きとした姿を見ることが出来ました。
着替えのタイミングや部屋の温度など、中に入らなければ良く分からないことも肌で感じられました。給食も美味しかったし、子供達が自分で食べていてえらいと思いました。自分が行く先々でトラブルを起こしてしまったようで、先生達が子供達を諭す様子に教えられることも多かったです。あっという間の3時間半でした。ありがとうございました。

4)夏の保育参加は初めてでしたが、とっても楽しかったです。水あそびも子供たちの最高級の笑顔が見れたので本当に幸せな時間でした。それにしても先生方、毎日大変ですね…元気な子供達を前に、家へ帰ってから昼寝しちゃいました。ごめんなさい。お世話いただきありがとうございました。

5)保育参加ありがとうございました。数ヶ月ぶりに我が子とゆっくり過ごすことができました。家でも「自分が、自分が」と大声を出すことがあるので園ではどうかな?と思っていました。園では先生方が丁寧に話してくださっていたので、家でも同じようにあきらめずじっくりかかわるようにしたいと思いました。
年少〜年長児が同じ空間で過ごすことは、色々な面で大切なのだと感じることができました。園から戻った後も少し興奮気味なのは、園でのよい刺激が残っているからなのだと少しホッとしました。

6)園での子供達の様子が見れて良かったです。どの子も伸び伸びと過ごしている様に見えました。
園では出欠?みたいものはないんですね。ずっと遊びで集まることがなかったのでどうやって把握してるのかなと思いました。(連絡帳とかですか?)昼ご飯は座った人からで、食べ始めだけでも「みんなでいただきます」があっても良いのではと思いました。たくさんいるから難しいですかね…。

7)いつも○○が遊んでいる様子や友だちとの関わりを見たかったのですが…。グズグズ、ママにべったりだったので少し残念でした。しかし、2階の遊び場やアトリエの様子など、普段どんなことをして遊んでいるのか見ることが出来たので良かったです。前に比べて友達との関わりが上手く取れてきたのかなと思います。これからも宜しくお願いします。

8)保育参加でお世話になりました。ありがとうございました。まだ年少児のすみれ組のお友だちも、年中、年長の子ども達との混合保育の中で、ちゃんと自分たちのやりたい遊びを見つけ、自主的に遊んだり、大きい子をたよったり助けてもらったり、いい所をまねたりして、しっかりその中で遊んで生活しているんだなーと思いました。がんこで人見知りな我が娘も少しずつ保育園にお世話になってから今までの中で、自分で考えて行動したり、気持ちの切り替えもちょっとだけ早くできるようになってきたり、親がいても自分のやりたいことをして遊んだり、成長したなーとあらためて思いました。
これからも保育園でいろんなことを体験して楽しく過ごしていってほしい思います。ただ、給食の食べっぷりには親の私もびっくり!!でした。よければおかわりは少しすくなめでお願いします。

9)朝からお友達とおままごとコーナーで楽しそうに遊んでいる様子を見て、昨年は一人で遊んでいた事を思い出しちゃんと成長しているんだなぁと安心しました。子供同士の衝突には個々の話を聞き、子供の意見を尊重する接し方に見習わなければ…と反省です。園での子供達は好きな事をそれぞれがのびのびやっている様子でした。とても良い環境で預かってもらえる事に改めて感謝します。

10)保育参加させて頂きありがとうございました。ちゅうりっぷの時とはまた違い、遊びの幅広さに成長を感じました。先生達の子供達への関わり方を家庭でも意識していこうと思いました。思いのほか、篤人が私にべったりだったので、普段の様子が見れなかったのが残念でしたが、私も他の子供達と遊べて楽しかったです。午前中の時間があっというまに経ってしまい、竹馬など挑戦できず残念でした。