保育参加2011〜年中児

ばら組

1)今年は子供の一人として、純粋に遊びにまぜてもらいました。大人数が過ごす空間は、どのような雰囲気だろう?と思っていましたが、子供目線でみれば、お部屋をよりダイナミックに使え、自分の意志や考えをもって遊べるので良いなと思いました。ちゃんと”朝の支度を終えてから””紙は2枚まで””〜が終わればクラス別に”等、一人一人の中にルールや時間の意識があるのにも驚きました。
外遊びでは久しぶりに素足で歩くことの気持ちよさを思い出しました。日陰に入るとヒヤッとして気持ちのよいこと!いくら時間があっても足りない気持ちがよく分かりました。そしてお昼ご飯、おかずまで一人一人の量を聞いて盛るのには頭が下がります。でも本当に楽しい食事でした。お陰様で楽しい時間がもてました。ありがとうございました。

2)昨日はありがとうございました。どんな風にプール遊びをしているのかな〜と思っていたんですが、想像以上に子供達が楽しそうで私まで本気で遊んでいました。入る時や上がった後の衛生的な事も丁寧にして頂いて感謝でした。
三クラス一緒の保育も拝見させて頂きましたが、お互いに刺激があり、人との関わり方の面でも大変メリットが高いと感じました。いつも保育参加行きの切符をパパに取られていたので、今日は行けてよかったです!我が家の勝手な言い訳ですが、出来れば以前のように年二回行かせて頂けるようになると平等になって嬉しいです(笑)昨日の園の様子をみて、あらためて先生方には感謝しました。いつもいつも本当にありがとうございます。

3)今年は「いつ来る?」とだいぶ前から楽しみにしていた○○。すみれの時に行った時よりもましてずーっと私のそばにいたような…。集中力もなかったようでいろんな所をフラフラ…。普段の様子がほとんど分からないまま、あっという間に終わったような感じがしました。去年のような感じの方が自分はいいような気がするのですが…。

4)ありがとうございました。2階が一体どのよになっているのか、見るのを楽しみにして参加しました。とても賑やかな中、それぞれのスペースに行き遊び始めると、周囲が気にならなく集中できることがわかりました。人数も多いし、鳴き声やケンカ声もあるのに昨日(弟2歳児の部屋)よりもゆったり過ごせる印象でした。
昼食は娘がゆり組さんとの会話に交ぜてもらい、自然に交流しているのが本当に良い事だと思いました。昼食もおいしかったです。今後もまたどうぞ宜しくお願い致します。

5)朝ぐずることがあるわりには、楽しんでいたので安心しました。家では姉に対しても妹に対しても好きかってにふるまっていますが、園では周りの人に気を遣っているように見えました。小さい子どもなりに社会性が身についてきているのかな…と思いました。

6)平素お世話様です。保育参加の感想文をすっかり忘れてしまいすみませんでした。以下感想です。
昨年の保育参加では僕にベッタリだった娘も今年はしばらくすると自分の好きな遊びに向かい始め、いつものような園での活動になっていきましたのでたまに横目で娘を観察しつつ、僕は5歳児にもどって青葉の遊びを一通り体験することができました。竹馬に関しては壁からなかなか離れられず5歳児以下でしたが…。みんな本当に自由に自分の遊びを選択しているなと感じました。そしてスーッと大人とは違う子供の遊びの世界に入っていくのに感心しました。他の子供たちと遊びながら娘を見ると同じばら組さんになったようでとてもおもしろかったです。同級生目線で観る娘は「活発に遊んでいるようだが実は気の小さい隠れオタク系女子」とみましたがいかがでしょうか?以上短いですが感想です。ありがとうございました。

7)2階の大勢子供達の中でしたが、年齢関係なくゆずったり、ゆずられたり仲良く生活しているなと思いました。合同礼拝など、普段見られない様子、自主的に自由に使えるアトリエなど、いろんな面が見られて良かったです。

8)毎回楽しみにしています。今回は園児になったつもりでという事でしたが、毎回童心にかえって遊んでしまいます。特に感じるのは子供達のパワーです。とても元気になって帰りました。ありがとうございました。

9)本日は保育参加の機会をいただきありがとうございました。〈良かったこと〉子供が家に帰って話す「組み立てキット」を私も体験出来た。自宅での会話がはずみます。〈気付いたこと〉・消防車を見物していた時、園児達が駐車場のアルミ製のさくに数名またがっていました。鉄とは違い、アルミは重量物に弱いので倒れそうでした。〈感謝〉・忙しい中、子供達の自主性にまかせられる様、先生方が工夫されていました。集団生活の中で、たくさんの事を学んでいます。ありがとうございました。

 

以上

2011年度  つくし、たんぽぽ組ちゅうりっぷ組すみれ組ばら組ゆり組