クリスマス2012〜年少児

年少児(すみれ組)

1)初めてのクリスマス会とても感動しました。
小さなクラスの子供たちはとても元気よく、大きなクラスの子供たちは、しっかりとセリフや歌をうたっており、とてもビックリしました。
ゆり組さんの聖誕劇は本当にすごかったです。それと同時に自分の子がゆり組さんになったとき、あんな風にできるのかとても心配になりました…。子ヤギ役をやったのですが本当に緊張で今まで見たこともないような表情でした。それでも一生懸命にセリフを言ったり、歌ったり、他の子のように笑顔で堂々とはできないけど、それでも頑張る姿に本当に感動しました。「げきやりたくない。恥ずかしいから保育園休みたい。」という日も何回もありました。それでも頑張った子供に終わってから「すんごい頑張ってたね!かっこよかったよ」というと「ママとパパに聞こえるように頑張って言ったよ!」とちょっと誇らしげでした。一つまた成長したんだなーと思った瞬間でした。このクリスマス会を通して子供たちの一年の成長が見られるんだろうなと思うと、一年後、心配もありますがとても楽しみです。本当に素敵なクリスマス会をありがとうございました!!

2)聖誕劇では今年配役が変わった話を聞き、子供たちの思いを聞き、幼いながらに考えているんだなと感心しました。
 七匹の子ヤギでは娘は少し緊張していたようで最初は恥ずかしがっていましたが、劇に夢中になり楽しんでいる姿が印象に残りました。
 毎年頂くカードやプレゼントも素敵な作品を楽しみにしています。今年も持ち帰ってきた物を飾りました。ランプシェードにたくさんデコレーションしてあり、我が子らしいなと思います。

3)今年もとてもステキでした。
一年間の子供の成長が見られてとても感動しました。去年のDVDを一年中見ていたので、園長先生の言われた聖誕劇の違いもすぐにわかりました(笑)。今年のDVDも楽しみにしています。ありがとうございます。

4)今年も感動させられました。
今年はすみれだったのですが、音やセリフに合わせて劇をする中で、中にはセリフを覚えて言っている子が見られました。小さいちゅうりっぷさんからセリフを覚えてそれをちゃんと言えているのがすごい!と思いました。
 プレゼントもきれいに上手に作ってあり感動しました。
 ゆりさんのりんごの小物入れや、ばらさんの座布団も色分けしてきれいに上手に編んであり、つい私も欲しくなるほどすごいなと思いました。
 来年もまた楽しみにしています。

5)・土曜日に見に行ったときは観客にびっくりしていたみたいで固まっていましたが、金曜日は楽しそうに太鼓をたたいていたと聞きました。本人の好きなたたくことができて良かったです。
・去年は最後の歌をそれほどうたってなかったのに、今年は振り付けまでちゃんとしていて成長を感じました。
・プレゼントは本人も嬉しいようで(みてほしい)5回も見に行きました。自分の作品だけでなくお兄ちゃんの名前を言いながら「○○くんのー」と言ってる姿を見て、みんなと仲良くしているんだなと嬉しく思いました。

6)保育園での初めてのクリスマスでした。○○はずっと風邪で休んでいて、劇ができるか心配でしたが泣くこともなく(かなり緊張していましたが)、できたみたいでよかったです。ほっとしました。来年はばら組でちゃんとセリフもあるし、もっと心配ですが楽しみでもあります(ちなみに聖誕劇で何の役がしたいか聞いたら今から決めているようで、それが母の予想と同じだったので、なるほど!という感じです!)
 ○○は…次男らしく自由な感じでステージに上がっていました(笑)。拍手もせず座ってダラダラと。いつもの○○らしくてよかったです。「○○ちゃん、いちごー」と言っていたのが何のことか分からなかったのですが、ちゃんと意味があったんですね。
 DVDでもう一度見れるのを楽しみにしています。来年も楽しみです!

7)素敵なクリスマスでした。昨年より成長を感じれてとても嬉しかったです。本人もすみれさんとしてできることに喜びを感じていたようです。家では聖誕劇をしています。天使になりたいそうです。アトリエが大好きな○○。プレゼントを作るのがとても楽しかったようです。家では妹にカードの作り方を伝授していました。とっても教え方が上手で、よく先生を見ているんだなあと感心しました。あたたかい気持ちでクリスマスを過ごせて幸せでした。青葉で過ごせていることに感謝です。ありがとうございます。

8)・プレゼントは毎年よく考えてあり、今年も子供の成長を感じることができました。一人一人の言葉つきも嬉しかったです。
・聖誕劇は自分の子が出ていなくても顔や名前を知っている子が立派に演じているのを見ると胸がいっぱいになりました。こんなに大きく心も体も成長して…と親戚の人みたいな気持ちでした。毎年、先生方のご指導に感謝の気持ちを感じます。ありがとうございました。

9)今年の聖誕劇は色々なところが例年と違っており、それを考えたゆり組さんや手助けして下さった先生方の苦労、がんばりが伝わり、とても感動的でした。最後に一緒に讃美歌を歌おうと思ったのですが、涙が出て歌えませんでした。
祝会ではどの組の子も一生懸命でとても温かい気持ちになる素敵な発表でした。すみれ組さんは他の組の子より舞台での発表を苦手とする子がやや多いように思うのですが、それでも昨年よりは確実に成長し、堂々と発表できるようになってきたと感じました。本当にありがとうございます。息子も自分なりに満足できる演技ができたようです。プレゼントもカードも素敵で早く家に飾りたいとみんなで楽しみにしています。展示の仕方も素晴らしく、他の組の作品を楽しく拝見しました。来年も楽しみです。よろしくお願いします。

10)子供たちが一生懸命練習した姿を我々にしっかりと見せようという思いが伝わり、会場内が一体になることを感じました。
 我が子の一年間の成長が実感され、とても嬉しい感情を持ちました。準備、そして子供たちへの指導におきましては大変ご苦労されたと思いますが、素晴らしい機会を我々に与えて下さいましてありがとうございました。

11)音響設備もすごいし、聖誕劇が始まり、長いセリフと一人で歌ったりできる年長さんにウルウル。先生方も毎回セット変えに来られてて本格的だなと思いました。ビデオ撮影もしなくていいので真剣にゆったりした気持ちで見れて良かったです。子供たちと先生方の一生懸命なのが伝わりました。
最後の荻野先生のご挨拶、もらい泣きしてしまいました。帰るとき○○の事、言って下さってとっても嬉しかったです。ありがとうございます。来年も楽しみにしております。

12)今年も礼拝・祝会・プレゼントありがとうございました。1学年毎に成長している姿を見てほほ笑ましく楽しんで見ていました。
 我が子は昨年まで舞台上でずっと同じ表情で(無表情)いたのですが、今年はニコニコ&ニヤニヤして楽しそうに恥ずかしそうにしながらお話になんとなく合わせて動いており、ちゃんと成長している姿が見られて喜ばしく楽しんで見ていました。来年はまた一年成長してもっとピシッと動いてセリフも言えると良いのだけど…と心配と期待をしながら楽しみに待っていたいと思います。プレゼントも工夫された可愛らしい○○君らしいものが出来ており、楽しんで見ました。自宅に持ち帰ってくることが楽しみです。
 ちゅうりっぷ組の時に聖誕劇をなんとなくマネして遊んでいた子供たちが今年はゆり組で立派に聖誕劇をしていた姿を見て、子供の成長のすばらしさにとても感動しました。子供はたくさんの可能性を持っているなあと実感しました。来年も楽しみにしています。いろいろとたいへんと思われますがよろしくお願いします。

13)今年のクリスマス会、当日まで不安だらけでした。去年、一昨年と人前で大緊張のうずでかくまっていたので今年はハラハラでした。
先生からは連絡帳にて「温かく見守って下さい」との連日のコメント。その言葉を頼りに待つだけ。衣装の準備には「おおかみやから黒の服、用意してね」と自信たっぷり意欲ある言葉。矛盾していました。けど本番では去年とは全く違う姿で見受けられました。最初はしどろもどろでしたが、最後の園全員のSONGには立派に踊り、笑顔、本当に感激しました。私の感動がそのまま荻野先生に伝わったのか、先生も最後のコメントで歓喜あふれて涙ぐんでたのを見て私もさらに涙ぐみました。姉もとっても楽しかったといっています。一言「保育園に戻りたい」と言ったほどです。団結したクリスマス会でした。ありがとうございました。

14)・子どもが今年3月に入園したので、初めての礼拝・祝会でした。
・礼拝ではゆり組さんの劇がとても素敵でした。一人一人がセリフをしっかりと大きな声で言い、役になりきって演じている姿に感動しました。
・祝会ではつくし組からゆり組までさまざまな出し物で、かわいい姿や一生懸命している姿、子供たちの表情豊かさに心が温かくなりました。
・自分の子どもは劇でオオカミ役をしました。人前に出るのがとても恥ずかしがり屋さんですが一生懸命オオカミを演じている姿に成長したなと嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
・心に残るクリスマス祝会・礼拝、ありがとうございました。今から来年のクリスマスが楽しみです。

15)特にゆり組さんの発表が感動しました。自分のセリフをしっかり練習し、友達がセリフに詰まったとき、横で教えている人もいて、さすが年長組さんと思いました。

16)毎年、楽しみにしています。
 聖誕劇はいつ見ても素晴らしいですね。我が子の時も楽しみです。
 「おおかみと七匹の子ヤギ」は放送があって子供たちも長文のセリフを言えるように配慮されていたと思いますが、セリフが追いつかず、子供たちの声も圧倒されたのか放送に消された感じで少し残念でした。けれど去年の一言二言のセリフと違い、頑張ってセリフを言おうとしている姿に成長を感じました。
 プレゼントも素敵でした。先生方のアイディアもすごく、作品一つ一つに子供たちの思いが伝わってきました。大切にします。有り難うございました。

17)今年もとても素敵なクリスマス祝会でした。
聖誕劇、毎年感動して前半からうるうるしてしまいました。難しい言葉がたくさんあったり、歌・踊り一緒にし、とても長いのでよく覚えたなと感心してしまいます。お兄ちゃんたちのを見て来年は○○になりたい、○○にしようかなと考えています。来年もとても楽しみです。
ばら組は一人一人のセリフがあって、去年からの成長をとても感じました。家でもたくさん練習していて、緊張しながらも堂々とセリフを言えて本人もこちらもほっとしました。すみれ組は内容や役割を本人に聞いても「難しいから分からない」とずっと言っていたので心配していましたが、自分の丈程あるハサミや針を持った演技がとても可愛かったです。みんな去年よりも歌や踊りもとても上手でした。プレゼントも今年も素敵な作品で嬉しかったです。一生懸命作った、こうやって作った、とたくさん話もしてくれ嬉しい気持ちになりました。ありがとうございました。

以上

0歳児組1歳児組2歳児組年少組年中組年長組

クリスマス2012〜年少児」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: クリスマス2012〜2歳児 | voices

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中