クリスマス2012〜年長児

年長児(ゆり組)

1)いつもすてきなプレゼントをつくって、家ではできない細かな子どもの可能性を引き出してもらっていると思います。
祝会の方も堂々とステージに立つ先生方のあたたかな声がけで自信を持って大勢の前で声を出せる子供たちがすごいと思いました。

2)・聖誕劇までの経緯などが聞けて、子供たちの成長をとても感じた。家で本人から聞く保育園での様子以外のことを聞けるのは嬉しい。
・最後のクリスマスでしたが、本当に感動しました。ありがとうございました。

3)ついにゆり組のクリスマス会、つくしの時からの参加でしたので、本当にあんなに難しいセリフを覚えたり、トーンチャイムをしたりできるようになるのか六年前からやや不安でしたが、19人の素晴らしい聖誕劇を見せてもらい感動がおさまらずいます。今年のゆり組らしい聖誕劇、元気いっぱいで素敵でした。思い出すだけで目頭が熱くなります。
あこがれ続けたリンゴの小物入れも、毎日帰宅しては報告してくれていました。ずっと大切にしておこうと思います。
下の子も昨年は恥ずかしくてあまりできなかったのが今年は彼なりに頑張っていて嬉しく思いました。
また大変なのに一番下も舞台に出して頂きありがとうございました。良い記念になりました。
青葉にて保育園時代を過ごせたことは本人にとって本当に幸せなことだと心から思いました。家族全員で楽しませて頂きました。ありがとうございました。

4)子供たちが理解した内容を聖誕劇に生かして下さったこと、短い練習期間で大変だったにもかかわらず、気持ちを大切にして下さってありがとうございました。正直、こんなに短い期間でどれだけのことができるようになったのか…と思いつつ来園しましたが、堂々と発表する様子に大変驚き、感動しました。
  作品も、大人でも根気がいることを頑張って仕上げたこと、たくさんほめてあげたいです。ありがとうございました。

5)園長先生のお話をお聞きしてから聖誕劇を見ると、今年の工夫された点がよく分かりました。子ども達なりの真剣さが伝わってきてとても良かったです。また、どの組の子ども達にも、それぞれの成長に応じた発表を考えて下さり、親として嬉しい限りです。
プレゼントはいつもの事ながら、素晴らしい作品ばかりです。この機会に子ども達に様々な技能を身につけて下さるのもありがたいです。次の組の発表の準備をされる間に、荻野先生の愛情のこもった解説があるのも、待ち時間を上手に使っておられるなといつも感心させられます。

6)ついに最後のクリスマス会が終わってしまった…。祝会のプログラムをつくし組からすみれ、ばら組と見て、あんな頃があったなあとしみじみ思い、今の姿を見て大きくなったと感激しました。
 緊張で頬を真っ赤にして一生懸命歌う姿に、乗り越えていくたくましさを感じました。
 ご指導下さいました先生方に心より感謝申し上げます。

7)礼拝・祝会・プレゼントともにすごく成長を感じることができました。感動しました。ありがとうございました。
ただ毎年なのですがとても会場が熱気に包まれて、最後はとても暑かったです。それくらい子どもも見ている方も一生懸命だったのかもしれませんね。

8)楽しい楽しいクリスマス会でした。言葉にならない程、感動しました。
 個人的なことで申し訳ありませんが、聖誕劇のセリフを舌っ足らずな我が子が大きな声で言えるか、本当に心配で、前日はよく眠れませんでした…。親の心配をよそに、しっかり演じてくれたことに、疑ってた(笑)ことが恥ずかしくなりました…。ありがとうございました!

9)心温まるクリスマス祝会をありがとうございました。今年は年長として迎えるクリスマス祝会。毎日のように練習の様子やプレゼント作りについて話してくれる子どもを見ていたので、親としても特別な思いで臨みました。
聖誕劇でのゆり組さんは、皆、堂々としており我が子だけではなく全員の成長ぶりに始まった瞬間から目頭が熱くなりました。とても素晴らしい聖誕劇だったと思います。トーンチャイムも皆緊張することなく見事な演奏でした。演奏の合間に子どもが大きな声でハキハキとセリフを言う様を見て、幼い頃を思うと本当に成長したなあと感動しました。プレゼントもとても素敵だったと思います。カード作りはとても根気のいる作業だったと思いますが、やり遂げたということは大きな自信になったと思います。
下の子は入園してわずか一ヶ月半ということもあり、とにかく泣き出さなければ…と少し心配な心持ちでしたが、壇上でも楽しそうに手をたたいたり歌ったりしていて驚きました。これもいつも温かく保育をして下さる先生方を信頼し、園生活を楽しく過ごしているからこそだと思います。
先生方、ご指導、準備お疲れ様でした。ありがとうございました。

10)楽しいひとときを過ごすことができたこと、ありがとうございました。
 今年はとりわけいろんな事を教えて頂いたクリスマス会でした。いろんな意味で心に残り、人の命の尊さ、大切さと、子どもに対する向き合い方、生まれてきてくれたことに感謝と、改めて生まれてきてくれてありがとうという気持ちでいっぱいです。子どもの成長と共に今後の保育園の発展をお祈り致します。ありがとうございます。

11)仕事で祝会に参加することはできませんでしたが、教会に飾り付けてある作品は見れました。作品作りの様子なども貼ってあり、子どものたちの真剣なまなざしや、楽しそうな顔が印象的でした。
家では○○のリンゴが気になり触っている○○、○○のライトが気になり点けたり消したりの○○。お互い気になっていたのか、家では交換したりと遊んでいます。

12)子ども達一人一人が自分の役を一生懸命しようとしている様子がとても頼もしく感じました。はじめてのクリスマス会での心細い様子などを思い出し、大きく成長させて頂いたと感謝しています。リンゴもカードもしっかり仕上げてありました。(座席のイスですが、もう少し間をあけておいて下さるとありがたいです。小さなイスなので大人の体は十分におさまらないと感じました。)
 ありがとうございました。(三つ編み直して下さってありがとうございました。)

13)今年は最後のクリスマス礼拝、祝会ということで聖誕劇とても楽しみにしつつもドキドキしてました。特にあんまり園でのことは家では話さない子なので、練習どう?と聞いても大丈夫的なことしか言ってくれなかったので少し心配してました。が、本番、本当に真剣に頑張ってる姿を見て感動しました。どの子も本当毎年思うのですが成長そして素敵な子に育っていってるなと実感しました。
つくし、たんぽぽ組の可愛い姿に癒されたりとても楽しい時間になりました。ありがとうございました。
今年は初めておじいちゃんも見に行ったのですが、○○のこんな真剣な姿初めて見たし、感動したといってました。家では全く見られない一面を見れて貴重な時間になったと思います。

14)今年もクリスマス祝会を楽しみにしていました。○○の聖誕劇の練習も家で一緒にしていましたので、まるで自分が出るかのように緊張しました。本番ではもちろん緊張した顔をしていましたが、しっかりとセリフも言えて、成長した姿に感動しました。
 ○○のてぶくろは緊張で実力の半分程だったかな?とは思いますが、それも子ども本来の姿かな!とほほ笑ましく見させて頂きました。プレゼントも楽しんでつくっていたようですし、できあがった作品も素晴らしい物でした。家に飾って楽しみたいです。
 〝くつやのマルチン〟の話がとても好きでした。わかりやすくて良かったです。ありがとうございました。

15)年長になるにつれ、クリスマス祝会の準備を楽しそうに詳しく話すようになって、楽しみにする時間が長くなりました。今までのことも思い出され、もう来年は見られないと思うと少し寂しいですが感無量です。
毎年、楽しいプレゼントを考えて頂いてありがとうございました。

16)今年も素敵な礼拝、祝会をありがとうございました。我が子がゆり組の時のクリスマス会は格別でした。
 毎年子ども達が演じる聖誕劇。親にとっても我が子や一緒に過ごしたお友達がどんな役を演じるかとても楽しみでした。ストーリーを知っているので気持ちに余裕を持って観ることができました。クリスマスプレゼントは2つとも、子どもも先生も根気のいるものだったと思います。先生方のご指導にとても感謝しています。ありがとうございました。

以上

0歳児組1歳児組2歳児組年少組年中組年長組

広告

クリスマス2012〜年長児」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: クリスマス2012〜年中児 | voices

  2. ピンバック: クリスマス2012〜2歳児 | voices

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中