保育参加2012〜年少児

すみれ

1)こちらこそありがとうございました。私自身、園児に戻って楽しく過ごしました。特におままごとのコーナーは心ときめきました。○○も「2階で一番好きな場所は?」と聞くと「おままごと」と答えていました。保育園での様子も見れ、安心しました。

2)保育園行事に参加していつも思うことは、静かに並ぶのが早い、先生の顔を見てきちんとお話を聞いている子が多いなと思います。家に帰ってきてからも先生が話してくれたことをしっかりと教えてくれるので一生懸命聞いてるんだなと思いました。遊びも、好きなことを自分で見つけて、ということなので、自分で考えたりすることも出来て良いと思いますが、逆に苦手なことをしない!!という事も出てくるのではないかと少し思いました。

 一番驚いたのが給食で、あんなにモリモリと食べる姿をなかなか見ることがないのでほんとにびっくりし、嬉しく思いました。家でもモリモリ食べてくれるとママ嬉しいなと話すと今日は一生懸命食べて兄よりも先に完食しました。

3)本日は晴天に恵まれた保育参加で何よりでした。当初は、先週○○に続いて私もインフルエンザにかかり、参加をあきらめていましたが、回復のかいもあり、そしてすみれさんがまたみんなで登園でき喜ばしく思います。ずっとずっと(去年より)楽しみにしていたママ先生に出会えた○○は終始甘えっぱなしで、なかなか私から離れず、私自身もかなり困惑しました。お昼ご飯を食べてからはものすごく元気でしたので「おなかすいてたが?」と聞くと「うん」と一点張りの一声。もっともっと朝から食べさせておけば良かった…と反省。去年までは同年代の子たちとの遊びでしたが、今年からは合同。不安もありましたが、みんな和気あいあいと友達とふれあっているのを見て感心させられました。ありがとうございます。

4)先日は保育参加させていただきありがとうございました。二階での過ごし方が分かり、良かったです。

アトリエで片付けの時、お店屋さんの子達が集めたものをまたひっくり返して先生に注意されていました。そばで見ていて、私は手伝おうかと思ったのですが、先生が子供たちに「今、何をしたらいいのか」自分で考えさせているのかな?と思い、結局、そのまま見ていたのですが…。よく見ているとゆりさん達が中心になって片付け始め、その中に違う遊びをしていた子も入って手伝ってました。家ではなかなか見守るということが出来ず、つい手伝ってしまうので気をつけようと思いました。ありがとうございました。

5)去年は私にベッタリで帰るときも一緒に帰りたいと言っていたのですが、今年は最初から最後まで○○の普段の姿が見られた気がします。上のお兄ちゃんらと遊ぶ時間もあり、すみれさんと一緒に過ごす時間もあり、とても良いと思いました。給食の少し薄味ですがそれがとても美味しく感じました。このくらいの味付けが素材の味も出して良いんですよね。ありがとうございました。私自身楽しめました。

6)保育参加ありがとうございました。とても楽しむことができました。○○は前日から大喜びで、保育参加中も興奮気味でママにベッタリ、ママとふたりで遊びたい!!という様子でびっくりでした。いつもはパパにベッタリでママにはアッサリなのですが…。お部屋はいろいろとじっくり遊べるようになっていて楽しそうでした。年上の友達と遊ぶことで遊び方を見て学べるかなあと思いました。でも年上の友達が独占して年下の子供たちは遊べず嫌な思い、楽しくないこともありそうだなとも思いました。しかしそれも社会勉強。そこから何かをまた学べるといいなと思います。食事はゆり組さんが配っていてすごいなと思いました。これから風邪の季節、マスク着用もいいかなあと少し思いました。

 長女と違い、○○はモリモリはやく食べるので安心して他の子と話をしながら食べることが出来ました。姉弟でも子供は一人一人全然違うと実感しました。来年も楽しみです。これからもよろしくお願いします。

7)初めて部屋の様子が見れたのでよかったです。下のクラスとは全然違って積み木の工作などにびっくりしました。○○が作っている姿がみれなかったのが残念でした。保育園での話はあまりしないので、いつもこういう話を聞いたり、遊んだりしているんだなあと嬉しく思いました。しりとりで全く手をあげていなかったので、これからは少しずつ言葉を教えていこうと思います。ありがとうございました。

8)○○がお昼ご飯を残さず、おかわりまでしてモリモリ食べている姿に大変驚きました。

 園庭では良いところを見せたかったのか、一度も上ったことがないであろう壁をよじ登る遊具によじ登り、泣きながらでしたが、あきらめず登り切っていました。引っ込み思案なところがあるのであきらめるかとも思いましたが、あおばの園での環境のおかげか、チャレンジする娘の姿に感動しました。

 今回、保育参加に初めて参加し、一番実感したのは子供は子供なりに保育園の社会の中で、楽しいこと、悲しいこと、いろいろな経験をし成長しているんだということです。頭ではそう考えていましたが、体験するのは私達親にとって大変意義あることだと感じました。最後になりましたが先生方が大変お忙しいなか、貴重な時間を作って頂きありがとうございました。

9)保育園では家と違って、とてもしっかりやらないといけないことをテキパキこなしている姿にびっくりしました。朝、登園してからのご用意もパッパとしていました。それから他の上の子達とも遊び、おりがみをしたり、わからない子にはちゃんと教えてあげたり、自由に自分の好きなことをしていました。礼拝では他の子が○○が入ろうとしていた場所に別の子が座って欲しくて場所取りをしていました。最初ケンカのようになっていましたが少し先生が声かけするとサッと譲ってあげました。外では走り回ったり、時間になれば二階に戻ってきてご飯をしっかり食べていました。逆に家は保育園とどう違うかを考えて、家ではこうなっているからできないのかもという具合に、参考になりました。子供の出来るところをいい面をみることができ、もっとそこをのばせるように家でも考えていきたいなと思いました。保育園ではルールはあるけど遊ぶときなんかは自分で考えて遊んだり、じゃあこうしようという感じで自由に子供たちで考えて遊んでいるなと思い、良い環境だなと思いました。虫の神経衰弱のゲームにまぜてもらいました。おもしろいもの(教材)があるなと思いました。

10)保育園といえば時間で区切られ、先生が主体となる保育だと思っていました。子供たちが自ら主体性を持ち、楽しく遊んでいる姿に驚き感心しました。二階の部屋は夏の割には涼しかったです。皆楽しく遊んでいて笑顔が素敵でした。笑顔に囲まれて自分が癒されました。

11)9月13日に保育参加させて頂きました。

ゆり、ばら、すみれの3学年が一緒に生活をするという方針はそれぞれにメリットがあり、大変良いと思います。この中でうちの子も下の子達の面倒をみれる思いやりと責任感のある子どもになってほしいと切に願います。

その日、ゆり、ばら、すみれ組のみんなで体育館へ行って運動会の練習がありました。体育館へ行くときはお兄さん、お姉さんがすみれ組の子達の手を引いてしっかり誘導してくれました。帰り道はすみれ組だけで保育園へ帰ったんですが、その中でふざけていた子どもに対し、保育者の方が本気で叱り、注意していた姿を見て、この保育園に預けて良かった、安心して任せられると思いました。

今回は1日だけでしたが、もっと子ども達を見てみたいと思いました。また機会があれば参加したいです。ありがとうございました。

12)おおむね楽しく参加できました。疲れましたが…。普段見られない○○の姿を見ることができてよかったと思います。

13)今年も参加できてとてもうれしかったです。昨日の夜から「スカリーノしよう」「○○ちゃん教えてあげる」と息子も楽しみにしてくれていたようです。

もっとべったりくっついてくるかと思いましたが、それほどくっついてくることもなく、自分のやりたいことをいつものようにやっている感じがして成長を感じました。朝の準備やプール後の様子を見て、シャツに目印をつけたり、どんな下着にしたかを確認したりするなどすることで、自分でやるときにやりやすくなることがわかりました。早速、できることからやってみます。

お昼は昨年までと違い、一人一人に合わせて配膳や食事のタイミングが工夫されており、手をかけて頂いていることをありがたく思いました。ありがとうございました。

14)とても楽しかったです。娘の楽しく遊んでいる姿を見ることが出来て良かったです。

15)毎年、すごく良い体験をさせてもらっています。たくさんの子供達に囲まれ、うちにはないいろいろな遊び道具もあり、これはこんなふうに使えばこんな遊びも出来るんだなあと思いながら過ごさせてもらいました。お昼ご飯も外で食べられて気持ちよかったです。自然の風の中で食も進み、家でも晴れた日はお外でお食事が出来ればいいなと思いました。

16)保育参加させて頂きありがとうございました。子ども達の元気いっぱいの一人一人のアピールに圧倒されそうになりましたが、負けず元気に振る舞うことができたかと思います。

 又、食事の時にご飯と味噌汁の担当をさせて頂きました。「こもり」「大盛り」など、子ども達が教えてもらいましたが、少し伝えれずこもりが欲しかったのに大盛りだったりと、あった様に思いました。役不足な点がありすみません。ちょっとむずかしかったです。

17)3学年一緒なので色んな子がいるなぁと思いました。自分で考えて行動する場面がたくさんありそうでこれからも楽しみです。礼拝の時、竹内先生が「今日は誰のお母さんが来てるかな」とみんなに言って下さって「○○君のママ-!」ってそれぞれ言ってくれてなんかすごく感動しました。赤ちゃんのことと絵本も…ありがとうございます!

配膳のお手伝いをさせてもらいましたが、毎日一人一人何盛りか聞いて渡してると思ったら先生達は本当にすごいなあと思いました。

まだまだ甘えん坊ですがこれからもよろしくお願い致します。貴重な体験させていただいてありがとうございました。

18)自分の子どもが毎日保育園でどのようなことをして遊んでいるのか、いつも気になっていたので今日の保育参加で○○が自分の好きな遊びを見つけ、友達と話をしながら、わからないことは教えてもらったりしている姿を見て、とても嬉しかったです。楽しそうに生活している姿を見られて、私も安心しました。

 気づいたことは人手が足りなくて子どもたちの細かいところに気づけなかったり、あきらかに目に見えてわかったことです。私も含め、保護者が信頼して子どもを預けられるような環境に早くなればよいと思います。私が保育参加に参加して逆に迷惑かけたと思います。申し訳ありませんでした。半日という短い時間でしたがお世話になり、ありがとうございました。久しぶりに自分も楽しい時間を過ごすことができました。これからも○○のこと、よろしくお願いいたします。

19)2階での3学年合わせての生活はどんなだろうと思っていました。各ブースに先生方がいらして、どこに行っても見守っていて下さるように感じられよかったです。○○が友達とどう関わっているかは、残念ながらあまり見れませんでしたが、自分のやりたいことをいっぱいやっているのはよく分かりました。お友達に「○○ちゃんにおされた」と言う子が何人もいて、お友達との距離感や感情の表し方など難しいところがあり、ご迷惑おかけしています。もう少し本人に言葉が通じればいいなともどかしい気もします。これからもよろしくお願いします。

 

つくし組たんぽぽ組ちゅうりっぷ組すみれ組ばら組ゆり組

保育参加2012〜年少児」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 保育参加2012〜0歳児 | voices

  2. ピンバック: 保育参加2012〜1歳児 | voices

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中